ヘッドライン1サイトマップ日本語英語
国際理解教育学会 地球のイメージ
つながるイメージ

TOP >>NEWS(日本語)

NEWS

研究会開催のご案内|特定課題研究(研究・実践委員会)

2020年05月28日掲載

研究会開催のご案内|特定課題研究(研究・実践委員会)

 研究・実践委員会では特定課題研究【2020年度研究成果報告会】をオンラインにて開催いたします。
 本委員会では、現代の教育の諸課題を包括するテーマとして「21世紀の社会変容と国際理解教育」を掲げ、このテーマのもとに4本の「この指とまれプロジェクト」、つまり「政策論チーム」「地域論チーム」「社会変容と身体性チーム」「学び論チーム」による研究を昨年度から重ねてきました。新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、研究大会は来年度開催となりましたが、特定課題研究に関しては当初の予定の日時にオンラインで皆様と学び合いの時間を持ちます。キーワードは「変容(transformation)」。各チームからの「変容」に焦点を当てた発表をもとに議論を深めます。ふるってご参加ください。

テーマ: 「21世紀の社会変容と国際理解教育を展望する」
主な内容(予定):
 趣旨説明
 各チームからの報告
 政策論チーム「国際的な決議文から読み解く変容論:ESD for 2030を例に」
 学び論チーム「実践にみる変容をもたらす学び」
 地域論チーム「地域における学びづくり・文化づくりと持続可能性
        ~益子タスク・隅田川タスク・民話タスクからの現状報告~」
 社会変容と身体性チーム「身体から考える学びと社会変容」
 質疑応答・全体総括

日 時: 2020年6月21日(日)14:00~17:00
場 所: オンラインでの開催となります。
主 催: 日本国際理解教育学会 研究・実践委員会
定 員: 100名
参加費: 無料(会員・非会員を問わず、どなたでもご参加いただけます)
申込み: 下記リンクから事前申し込みを行ってください。

https://forms.gle/ncg79uRuxZz7uBJr8

申し込み締め切り:6月14日(日)

※ お申し込みくださった方には、参加のためのオンライン会議室のリンク(URL)を開催前に送付いたします。

footer